April 18, 2017 at 12:15PM

「強い指導者」を求めたトルコ国民の心理 分断修復が鍵:朝日新聞デジタル

 今回の国民投票では改憲案への賛成票がわずかに反対票を上回った。背景には、昨年7月に起きた軍の一部によるクーデター未遂事件で、国家の差し迫った危機を実感した国民の「強い指導者」を求める心理があったとみ…

参考元 : https://t.co/Nt8deEFf6N


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です