2015-12-07T05:12:48+0000

ロシア人観光客を失い打撃を受けるトルコ : 服部倫卓のロシア・ウクライナ・ベラルーシ探訪(ブログ版)

 ロシアとトルコの経済関係に関し、こちらの図が基本点が良くまとまっていて、便利である。しかし、図がデカすぎで、これをそのまま当ブログに貼り付けるのはtoo muchなので、一部だけ切り取って拝借する。図の中でも、一番下に出ている観光に関するデータが、有用ではな

参考元 : https://t.co/84nYst5O1r


2015-12-04T11:53:29+0000

プーチン以上の強者! トルコ・エルドアン大統領の狙いとは? | 日刊SPA!

「『イスラム国(IS)』などのテロ組織から、トルコ領に大量の石油が流れていることについて、さらなる証拠を得た――」  11月30日、ロシアのプーチン大統領は、トルコと隣接するシリア国境付近でロシア空軍機が撃墜されたのは、トルコが「同胞」と見なしている反アサド勢力の少数民族、トルクメン人を守るためであり、シリアからトルコに抜ける「石油密輸ルート」を防衛するためにあったと一刀両断した。 [caption id=”attachment_998291″ align=”aligncenter” width=”300″ caption=”トルコ大使館のホームページに掲載されているレジェップ・タ…

参考元 : https://t.co/qIaqHCy60y


2015-12-04T08:33:59+0000

【正木利和のスポカル】「親日」トルコの真実 明治天皇、料理…文明の交わる国に足りぬのは「日本からの友情」

長期休暇をとって、せっかくトルコおひとりさまツアーの料金をすでに払い込んだというのに、なんてことをするんだ…。旅立つ1カ月ほど前に、アンカラの町で95人も亡くな…

参考元 : https://t.co/yeKgyEyrHH


2015-12-04T05:14:19+0000

このままでは戦争に…トルコの愚かな一歩を制止できるのは日本だけ?

シリア上空でロシアのスホイ24がトルコの戦闘機F16によって撃墜された後、世界は一気に緊張し、ロシアとトルコの間で戦争が勃発するのではないかと息を殺して見守った。この状況を緩和しようと安倍首相はパリでの国連の気候変動会議でトルコのエルドアン大統領と会談し、ロシアとトルコの間の関係正常化に助力する構えを表している。

参考元 : https://t.co/oBskkf0X66


2015-12-04T01:53:46+0000

エルドアンの娘が、負傷したテロリストの傷の手当てをする病院を運営していることも判明している。エルドアン・ファミリーのビジネスは、ISISによって成り立っている。(by ?

ISISはロシアが壊滅させなければ、さらに東に向かう表題は 『カレイドスコープ』 の分析と主張である。間違ってはいない。しかし、ロシアの猛攻撃でISISは壊滅的打撃を被った。さらにプーチンの巧妙な政治と謀略で、ISISを支援してきたCIAとモサドの動きが止まり…、国家レベルでも、露・仏・独・英・中国・シリア・イラク・イランの8カ国がISIS攻撃を行う建前になった。「フランスは裏切る!」 と、カレイドは断定しているが…、し…

参考元 : https://t.co/U8K8AsrFJM